{ ワークショップ }2017.04.20

自分をつくるワークショップ 1DAY講座のご案内

【自分をつくるワークショップ 1DAY講座のご案内】


(4月の1DAY講座の様子)


小さな命を守るお母さんの「わたし」、
妻の「わたし」、
ワーキングマザーの働く「わたし」、
日々の家事を担う「わたし」。

「わたし」には様々な役割がある。
その重みや大きさは、人それぞれ大小あれど、
「わたし」の役割は、月日を重ねて増えていく。

その中で、今、あなたは、
『自分だけの「わたし」』について、
どれだけ時間をとっているでしょうか?

日々、目の前にある役割を全うするために、
自分のことを後回しにしていませんか?

「わたし」のために使う時間に罪悪感を感じていたり
…優先順位を下げていたりしませんか?

この講座は、いつも、誰かのために、
何かのためにと頑張っているお母さんたちに、
誰よりも「わたし」のための時間を大切にしてほしい
という願いを込めてつくりました。

「わたし」がわたしを大切にして、
自然な笑顔が溢れ出すと、
「わたし」の周りの大切な存在も、
自然と笑顔になっていきます。

そんな「わたし」をつくることを、
From Kitchenはこの講座を通して応援します。


◆この講座で得られること
・自分の価値観や思いを明確にして、大切にすることができます
・こうしなきゃ、ではなく、こうしたい、という思いを大切にすることができます
・日々の暮らしや家族との日常に、より心の余裕を持つことができます
・家族との日常の中で、自然と自分が笑顔になれる瞬間が増えます
・家族の笑顔が増えます


◆こんな方におすすめします
・日々家族のために、子供のためにと頑張っているお母さん
・日々やるべきことに溢れていて、心の余裕がないと感じているお母さん
・自分のための時間も大事したいと願っているお母さん
・誰かや何かとの比較ではなく、自分の思いや考え方をもっと大切にしたいと
願っているお母さん


◆講座の3つのポイント
①聞いて学ぶだけでなく「話す、やってみる」ことを通じて
 自分を創る、体験型ワークショップです
②講座に参加する仲間同士で、お互いにサポートや
 フィードバックをしあいながら進めていきます 
③発見したこと、気づいたことを、日々の具体的な行動に
 つなげることで実践する仕組みを作ります




◆講座の概要
◇わたしの価値観を知る
これまでの人生で最高の瞬間や大変だったこと等の経験を語り、カードを使って、自分が大切にしている「価値観」を探求していきます。
◇わたしを表現する
色とりどりのパステルを使って、わたしを1枚の紙に自由に表現してみます。そして、表現された絵を通して、わたしらしいユニークさを見つけていきます。
◇わたしへの認知
わたしならではのすてきなところを、仲間のフィードバックも受け取りながら、見つけていきます。
◇わたしの宣言
ここまで見つけた材料を使いながら、自分の軸となる宣言文を言葉を作ります。
◇行動を決める
自分の軸から具体的な行動を考え、日々の暮らしや仕事の中でよりわたしを大切にするための仕組みを作ります。


◆参加された方の声
・(ご飯につられてきましたが)5時間今の自分を深堀りし、アウトプットしていくのは再確認、新発見の連続で、とてもよい時間を過ごせたと思いました。
・深く、そして楽しく(ここ大事!!)自分というものを見つめることができました。
・自分について考える時間、表現する時間をたくさん持てました。
・ぼんやり「こうだ」と思ってたことが今回クリアになったので、言動や行動が変わると思います。
・行動宣言に書いたことを実践していくことで、家族とより良い関係が築けそうだと思いました。
・まず、さらにもだえることが多くなるでしょう(笑)。いいのかなあ、これやって浮いたりしないかなーとか思いながらもやってしまうんだと思います。
・ひとりで考えることも大切だけれど、皆にシェアしてフィードバックしてもらうことで気づくこと、自信が持てることも多いんだなと実感しました。
・自分の中に潜在していた価値観を発見することができました。多分この機会がなければ自分では気づきませんでした。
・メンバーに恵まれました。脳内スッキリクリアです。ありがとうございました。おいしいご飯も人を安心させますね。
・少人数ならではの話しやすさ、受けとりやすさがあり、講師のあっちゃんの飾らない雰囲気にもとても癒されました。



(ランチはFrom kitchenのおむすびと美味しいお出汁のお味噌汁です)


◆講師紹介
◇上田 晶子

大学卒業後、旅行会社にて旅行コンサルティング業務に従事。
在職中にコーチングに出会い、旅の枠を超えて、人が自分ならではの人生を主体的にデザインして生きることを応援したいとの想いから、コーチとして独立。
現在は「願う家族のかたちは、創ることができる」ことを信じて、家族や夫婦の対話の場づくりや、家族の関係を育む智恵を伝える活動を行っている。

・ファミリーライフ・パートナー
 http://www.ueda-akiko-coaching.com/
・一般社団法人KIBOUプロジェクト 代表理事
 https://www.facebook.com/KIBOU.P/
・CTIジャパン コーチングプログラムトレーナー
 http://www.thecoaches.co.jp/
・米国CTI認定 プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ
・CRRグローバル認定 システムコーチ

◇内田 あゆみ

大学卒業後、「出会った人にとっての良き分岐点となる」ことを自分の軸として仕事に従事。
子ども達に7つの習慣を伝える塾の立ち上げ・運営、人材会社での派遣コーディネーター・人事等に携わる。 現在は、ライフコーチとしても活動。
「子ども達が自分らしくのびやかに育つ」ことに想いがあり、子育てに向かうお母さん達がイキイキ輝くための支援をしている。

・米国CTI認定 プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ
・コーアクティブ・リーダーシップ・プログラム修了
・キャリアコンサルタント
・産業カウンセラー
・アドラー心理学 親子関係講座(SMILE)修了

◇福島 利香

料理家のアシスタントとして雑誌などの調理スタイリングを経験し料理教室、料理イベントの企画会社に勤務。
数多くの料理教室、料理イベントの立ち上げ企画運営に携わり、料理講師の育成にも関わる。
2010年「食」に関する会社を設立。
菓子、家電メーカーのレシピ開発、調理撮影、DVD調理動画、料理教室、料理イベントの企画、監修プロデュース、コンサルティング、管理栄養士の栄養セミナー、料理講師、フードコーディネーター派遣、プランニングなど多岐にわたって「食」に関わる。
「日本の家庭料理を大事にしよう、我が家の味を次の世代へ繋げよう」をコンセプトに活動している「食」の勉強会From Kitchen主宰。
赤ちゃん連れのお料理教室「毎日のやさしいごはん」が2013年、キッズデザイン賞を受賞。
2015年内閣府の広報誌「暮らしの質向上検討会」事例集「みんなでつくろう。みんなの”暮らしやすい!”を」に掲載される。
食卓から家族の繋がりを作り、思い出に刻まれるレシピを作ることをミッションとし、母であり、働く主婦である視線で食べることの大切さを伝える。

・株式会社オリーブ&オリーブ代表取締役
・From Kitchen主宰
・料理家 / プロデューサー / フードスタイリスト

――――――――――――――――――――――――――――――

【開催概要】
◇開始日時:
10/16(月)10:30-15:30
※From Kitchenでランチをご用意します。ランチはFrom kitchenのおむすびと美味しいお出汁のお味噌汁です。

◇受講費用:4000円

◇定員:6名(最小催行人数:3名)
※1週間前の10/9(月)までに、お申込みが3名に満たなかった場合は中止します。

※参加のお願い
From kitchenはお子様連れの料理教室ですが、このワークショップの参加につきましては、講座の内容としてじっくり自分に向き合って取り組みますのでおひとりでご参加ください。ご理解いただければうれしいです。

◇会場:From kitchen
小田急線・東京メトロ千代田線 代々木上原駅より徒歩5分

◇お申込み方法
info★olive2.co.jpまで、以下の項目をお知らせ下さい。
(★を@マークに変えてメールしてください)

件名:自分をつくるWS申込み
①お名前
②希望日時
③ご職業
④日中ご連絡のつくお電話番号