From Kitchen Labo
「しあわせな食卓」が生れる場所


この度、みなさんと一緒に「料理をつくる」「しあわせな食卓」「食べることの楽しさ」を考える場所としてFromKitchen Laboを立ち上げます。それは研究所のような、井戸端会議のような場所です。

FromKitchen(以下FK)のお料理教室を主宰して7年がたちました。定期的な料理教室はもちろんのこと、出張料理教室、イベントや働く女性の座談会、お金の勉強会など食卓を中心としてたくさんのことをしてきました。そしてコラボをしながらいろいろな人に関わっていただきました。たくさんの人が参加してくれました。

料理教室は一方通行になりがちなのですが、FKの料理教室は参加されるみなさんと双方向の交流をしたいと、個別で料理の疑問や日常のやりとりをしています。

料理が苦手だった人達が、料理教室に通い、習った料理がいつの間にかそこの家の工夫も加わり定番料理となっていくことの過程を私は知ることができました。
料理がつくれない、苦手、時間が無い。そこで生れるのが「罪悪感」。でも、この「罪悪感」が美味しい料理がつくれることで「幸福感」に変わっていくのですね。それはFKの長い時間の中のみなさんとのやりとりで実感しています。

世の中には食の情報なんていっぱいあって、でも学校でも、日常でもリアルに気軽に料理を習ったり教えてくれるところはないのです。
調理の段取りや基本を知らないと工夫はできないし、美味しくつくるコツさえわかれば料理は楽しくなるんです。
そう、美味しいとほめてくれる体験も大事。

これからは、私がつたえるのではなく、みんなと一緒に「しあわせな食卓」について考えていきたいと思っています。
「料理がつくれるようになると楽しい!」「そのコツがあればもっと美味しくなる!」「誰かにつくってあげたい」「私が初代のうちの味をつくる!」と。それぞれが感じてもらえればうれしいです。
What From Kitchen Labo do
From Kitchen Laboができること
From Kitchen Labo Column
たくさんの「しあわせな食卓」が
生れるためのコラム
More Voice
From Kitchen Labo Recipes
日本の家庭料理を伝承する
レシピをご紹介いたします。
From Kitchen Laboへのお問い合わせ